レビトラはインポテンツやEDに効果があるって本当?

インポに効くレビトラとは?

インポに効くレビトラとは?

男性に多い悩みとしてあげられるのがEDです。

日本語では勃起不全と呼ばれる症状で、インポとも呼ばれています。この勃起不全は性行為をしているときに、勃起ができなかったり時間がかかってしまう、維持できないため満足に性行為が行えない状態のことをいいます。

原因は加齢やストレスなどの問題から、病気、薬の副作用、あるいは精神的なものなど様々なことが挙げられます。

そんなEDを治療するためのED治療薬が「レビトラ」です。

有名なのがバイアグラですが、レビトラはバイアグラの次に認可を受けた治療薬で、2003年にドイツのバイエル社から発売され、2004年に日本では正式認可された薬になります。

有効成分はバルデナフィルを含有しており、水に溶けやすい性質を持っているのが特徴です。

勃起は、性的な刺激や興奮を受けることによって一酸化窒素が放出されて、局部の細胞にはサイクリックグアノーシンーリン酸という部室が増えることで血管が拡張することによって引き起こされます。

そしてその中のサイクリックグアノーシンーリン酸をホスホジエステラーゼ5という酵素が壊すことによって海綿体の血管が収縮して勃起が始まります。レビトラはその酵素の働きを阻害する作用があり、勃起のサポート効果を発揮します。

バイアグラよりも食事の影響が受けにくいというメリットがあり、標準的な食事であれば影響はないとされています。ただし、脂質の多い食事をたくさん食べてしまうと影響されるため注意が必要です。

医療医薬品であるため購入する場合には、医師の処方箋が必要となります。ドラッグストアなどでは購入することができず、インターネットで個人輸入することができますが、海外で製造されたものの中には偽造薬が混ざっている可能性もあります。

安全に手に入れたい場合には、きちんと医療機関を受診して購入することをオススメします。効果を出すためには、適切に飲むことも重要です。

即効性の高いED治療薬ですが、飲んでからの20分程度で効果が現れます。最高血中濃度に達するまでには40〜50分程度だとされており、効果を出すためには性行為を行う30分程度に飲んでおくことが良いとされています。

ただし、効果が現れるまでの時間は個人差があります。確実に効果を出すためには1時間前に服用しておくことがオススメです。

基本的には食事の影響を受けにくいですが、全く影響がないわけではないため空腹時に服用することが適切になります。